睡眠不足にアロマトリートメントはおすすめです。

人間にとって健康的な生活に欠かせないもの、それは睡眠、栄養、運動です。この内、栄養と運動は自分の意志次第で改善も改悪もできることですし、水さえ飲んでいれば1~2ヶ月は生きていることは可能です。

しかし、睡眠は2~3眠らないでいるだけで幻覚症状が現れたり、時には死に至ることもあるほど人間にとっては重要なものです。睡眠は単に体を休ませるためではなく、心すなわち脳を休息させるためにもなくてはならないものであると考えられます。

スムーズな切り替えができるかどうか
睡眠のメカニズムに関して私が特に重要であると考えているのが交感神経と副交感神経という自律神経のスムーズな切り替えができるかどうかということです。

交感神経とは日中起きて活動するための神経であり、副交感神経とはリラックスして夜眠るための神経であるといえるでしょう。365日24時間眠ることのないストレス過剰な現代社会においては交感神経だけが働きっぱなしで、これではとても、質の高い満足できる深い睡眠がとれる状況とはいえないでしょう。

アロマセラピーの力を借りてみませんか?
「ベッドに入ってもなかなか寝付けない」、「朝の目覚めが悪くスッキリと起きられない」、「休日は昼過ぎまで起きられない」など、睡眠に関する不調を感じている方にはアロトリートメントは特におすすめです。アロマセラピーの力を利用して自律神経の上手な切り替え方をあなたの心と体に気付かせてあげましょう。

広告

ストレスと女性ホルモンのバランス

ストレスの多い現代の生活ではホルモンのバランスが崩れ女性特有の悩みを抱えた人が増えてきています。女性の体は繊細ですので、ちょっとしたバランスの崩れが原因でPMS、月経不順などの症状が出やすいので、いつまでも健やかに美しくいられるように早めのケアをすることが必要です。

女性の体はホルモンの分泌で微妙に体調が変化します。女性が閉経するまでに体内で分泌される女性ホルモンの量はスプーン一杯といわれています。そんなわずかな量の分泌が少しくなるだけで体調を崩してしまい、女性の体は繊細にできています。特に加齢によるエストロゲンの減少は女性にとって不快な症状を引き起こす原因になります。エッセンシャルオイルを上手に使用して女性特有の悩みを解消しましょう。