美容

便秘でお悩みの方におすすめです。

匂いの方は好みにもよると思いますが、悪い匂いではないと思います。お腹に付けてみましたが、サラッとして付けた感じは良くほんのり暖かい様な感じです。翌朝は肌もシットリします。便秘とボディケアで付けてて効果が出れば一石二鳥です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【レシピNo.106 10ml】→便秘にお困りの方に♪【KENSO/ケンソー/健草医学舎】(ホホバ油/ファーナス油/オレンジビター/コリアンダー/タラゴン/バジル)
価格:2592円(税込、送料別) (2017/8/15時点)

美容

アロマリラクゼーションの説明

心地よい香りが魅力のアロマは、癒しの効果はもちろん効能も豊かで女性に人気です。そんなアロマを使ったマッサージにはさまざまな効果があります。アロマセラピーのオイルマッサージは、その魅力的な芳香成分とタッチングの刺激によって相乗効果があるため、心と体を同時に癒してくれます。

心を癒すアロママッサージ

皮膚は脳神経とつながる終末器官です。そのため、リラックス効果のあるアロマの香りと心地よいマッサージを施すことで脳を介して心にも働きかけるのです。また、各神経のバランスをとる効果もあるため、心の落ち着きや疲労感を取り除いたりといった効果があります。また、皮膚表面には免疫細胞があります。この免疫細胞は刺激したり温めることで活性化するため、免疫力を上げてストレスに強くなります。

痩せやすい体をつくります。

アロママッサージには体に溜まった老廃物の排出を促す効果があるため、痩せやすい体をつくります。さらにそのデトックス効果によって、肌をスベスベにする効果も期待できます。

血管やリンパ液の循環を促します。

アロママッサージを行うと血行を促進するため、新鮮な血液や栄養素を各細胞に届けることができます。また、老廃物や疲労物質を回収するリンパ液を刺激することで、肝臓や腎臓に老廃物を迅速に届けることができるため、新陳代謝を促す効果もあります。

筋肉や関節を柔軟にします。

適度な刺激を送るアロママッサージは、筋肉を柔軟にする効果があるため、筋肉の強化につながります。筋肉を柔軟にすると関節が動きやすくなるため、ケガの予防にもつながるのです。さらに、運動時に発生する乳酸や疲労物質の除去を早めることもできます。

消化器系のトラブルを予防します。

不安やストレスによって胃腸の痛みが引き起こされるように、消化器官はストレスの影響を受けやすくなっています。アロママッサージによって胃腸に優しい施術を行うと、胃腸の運動を高めたり消化液の分泌を整える効果があります。そのため、胃痛や胃もたれなどの消化不良を緩和したり、便秘の改善にも効果的です。

皮脂腺の働きを高めます。

アロママッサージに用いるエッセンシャルオイルや植物性の有効成分は、マッサージによって体に浸透していきます。それにより各細胞まで有効成分が届けられるため、皮膚の潤いや弾力を高める効果があります。さらに、皮脂腺の働きを高める効果があるため、肌の色つやを良くすることもできます。

美容

アロママッサージの効果の説明

心地よい香りが魅力のアロマは、癒しの効果はもちろん効能も豊かで女性に人気です。そんなアロマを使ったマッサージにはさまざまな効果があります。

アロマテラピーのオイルマッサージは、その魅力的な芳香成分タッチングの刺激によって相乗効果があるため、心と体を同時に癒してくれます。

心を癒すアロママッサージ

皮膚は脳神経とつながる終末器官です。そのため、リラックス効果のあるアロマの香りと心地よいマッサージを施すことで脳を介して心にも働きかけるのです。また、各神経のバランスをとる効果もあるため、心の落ち着きや疲労感を取り除いたりといった効果があります。また、皮膚表面には免疫細胞があります。この免疫細胞は刺激したり温めることで活性化するため、免疫力を上げてストレスに強くなります。

痩せやすい体をつくります。

アロママッサージには体に溜まった老廃物の排出を促す効果があるため、痩せやすい体をつくります。さらにそのデトックス効果によって、肌をスベスベにする効果も期待できます。

血管やリンパ液の循環を促します。

アロママッサージを行うと血行を促進するため、新鮮な血液や栄養素を各細胞に届けることができます。また、老廃物や疲労物質を回収するリンパ液を刺激することで、肝臓や腎臓に老廃物を迅速に届けることができるため、新陳代謝を促す効果もあります。

筋肉や関節を柔軟にします。

適度な刺激を送るアロママッサージは、筋肉を柔軟にする効果があるため、筋肉の強化につながります。筋肉を柔軟にすると関節が動きやすくなるため、ケガの予防にもつながるのです。さらに、運動時に発生する乳酸や疲労物質の除去を早めることもできます。

消化器系のトラブルを予防します。

不安やストレスによって胃腸の痛みが引き起こされるように、消化器官はストレスの影響を受けやすくなっています。アロママッサージによって胃腸に優しい施術を行うと、胃腸の運動を高めたり消化液の分泌を整える効果があります。そのため、胃痛や胃もたれなどの消化不良を緩和したり、便秘の改善にも効果的です。

皮脂腺の働きを高めます。

アロママッサージに用いるエッセンシャルオイルや植物性の有効成分は、マッサージによって体に浸透していきます。それにより各細胞まで有効成分が届けられるため、皮膚の潤いや弾力を高める効果があります。さらに、皮脂腺の働きを高める効果があるため、肌の色つやを良くすることもできます。

代謝を良くしてむくみを取りましょう。

アロママッサージには、血液とリンパ液の流れを良くする効果があります。血液の流れが滞ったり、水分の排出が滞ったりすると、脚がむくんで冷えの原因になります。アロマオイルを使用して脚をマッサージすれば、むくみが改善されて美脚に効果的です。足首からひざ、ひざから脚の付け根とほぐしていくのが効果的です。

小顔と美肌を手に入れましょう。

顔のアロママッサージは顔の血行を良くし、肌のつやもぐんとアップします。小顔と美肌を手に入れたいのなら、半身浴中やフェイシャルスチームの後に行うのがおすすめです。マッサージの際には肌に負担をかけないよう、たっぷりとマッサージオイルを使用しましょう。角質層の水分キープ力が上がり、しわや乾燥の予防にもなります。

デコルテのマッサージでバストアップしましょう。

デコルテをアロママッサージすると、バストアップ効果を期待できるだけでなく、血行やリンパの流れが良くなり美肌効果もあります。鎖骨の下から脇の下に向かって、リンパ液を流し込むようにさすったり、背中やお腹の余った肉を引き寄せるようにマッサージすると効果的です。毎日のバストマッサージでハリのあるバストを保つことができます。

お腹まわりをきれいにしましょう。

お腹まわりが気になる方も多いのではないでしょうか。ポッコリお腹にもアロママッサージが効果的です。ポッコリお腹になる原因は、内臓を支える筋肉が衰えて、内臓が垂れてしまうからです。リンパマッサージでお腹をすっきりさせるとともに、精油の力で不調を改善しましょう。またお腹は精神的ストレスの影響を受けやすい部位でもあります。温めてから優しくマッサージしてあげましょう。

こりをほぐして血行を良くしましょう。

首や肩の筋肉が凝り固まってくると、疲労物質がたまり頭痛になることもあります。こりの原因は筋肉の中にたまる乳酸などの疲労物質です。アロママッサージで、こりの原因となる疲労物質を排出し、血液やリンパ液の流れを良くする必要があります。首から肩をほぐすようにさすった後、肩先から首に向かい螺旋を描くように強めにさすります。次に首の後ろの太い筋肉を上から下に強めにさすると良いでしょう。

生理にまつわる不調を改善しましょう。

生理痛や月経前症候群に悩んでいる女性も多いものです。現代人の生活はストレスが多く、自然な体のリズムが乱れてホルモンバランスを崩しがちです。冷房や薄着などで体が冷えると、生理痛や月経前症候群になりやすいと言われています。そんな時にはアロママッサージでリラックスし、体の調子を整えることが効果的です。

リラックスしましょう。

時間に追われる生活や、仕事上でのストレスなど、様々な緊張によって私たちの心身はこわばってしまいます。現代人の便利な生活は、一方でおびただしい情報量の中で追いたてられているとも言えるのです。生活の中にゆっくりと一息ついてリラックスできる時間を持つことが大切です。アロママッサージは良い香りに包まれてリラックスしながら、疲労を回復させることができます。