アロマトリートメントで美乳に

バストを美しく育てるには3つのポイントがあります。
・バストアップに関する胸筋をほぐすこと。
・美乳に導くために正しいブラジャーを選ぶ。
・美胸を作るための正しい装着方法を行う。

どれかひとつでも欠けてしまったら美乳は育たない、もしくは効果があっても実感しにくいというように効率が非常に悪くなってしまいます。美乳作りのために、バストのマッサージさえしていれば良いという単純な問題ではないのです。バストの構造をみるとわかるのですが、骨格の上に筋肉があって、さらにその上に脂肪という名のおっぱいが乗っています。骨格がゆがみ、筋肉がねじれてしまっていてはバストも悲惨な状態になってしまいます。

3つのポイントを正しいバストアップ知識を知った上で行い、バストアップのための基礎をしっかりと作っていくことが大切です。正しい型でブラジャーにおさめてあげることで美しいバストを形成することが可能となります。しかし、土台作りがしっかりできていなければ、型にきちんとおさまりません。又、せっかく良い土台ができたとしても、型選びを間違えていてはいびつな仕上がりになってしまいます。3つのポイントのバランスが大切です。

広告

男性セラピストのアロマトリートメントは、男性特有の大きく暖かい手による、力強く圧が重厚なマッサージです。

男性セラピストのアロマトリートメントは、男性特有の大きく暖かい手による、力強く圧が重厚なマッサージです。包み込まれるような安心感は、女性セラピストにはないリラクゼーションを可能にします。また、女性が男性セラピストにマッサージを受ける際、異性のセラピストに施術されるというドキドキ感が、貴女をさらに綺麗にしてくれるでしょう。さらに、タッチセラピー効果によりホルモン分泌が活性化し、血行や代謝も促進されて美容効果も期待できます。会話を楽しむも良し、深いリラクゼーションに浸るも良し。女性としての人生をさらにエンジョイしませんか。

アロマトリートメント(マッサージ)の効果
アロマオイルの香りには、リラクゼーションやリフレッシュ、ストレスの緩和や神経系の鎮静効果、精神安定効果だけでなく、体調改善効果があります。アロマトリートメント(マッサージ)として皮膚に直接塗りこみ、ほぐしてマッサージすることで、美容効果もあります。

冷え性や腰痛、肩こりの改善
むくみの解消、血行促進
ウエストの引き締め、バストアップ、ヒップアップなどシェイプアップ
その他、エッセンシャルオイルによっては抗菌作用なども見られます。アロマトリートメント(マッサージ)では、アロマオイルの香りをによる癒しと、皮膚から吸収する体内の癒しの両方をお楽しみいただけます。

人肌の温かさを直接肌で感じると、人は安心感を覚え、癒しや和みを感じるようになります。優しくゆっくり重厚なアロマトリートメントによるリラックス効果は、抱きしめられた時のような「落ち着く幸福感」をもたらすでしょう。

アロマトリートメント(マッサージ)は、リンパマッサージを取り入れたオールハンドのエステです。リンパの流れを改善して代謝の促進を行いつつも、アロマオイルの香り+皮膚からのアロマ効果+男性セラピストの温かく力強いマッサージという極上のリラクゼーションをご提供いたします。滞っていたリンパを流すことで、デトックス(老廃物の排出)になり、美肌や免疫力の改善をもたらします。

女性を美しくするホルモンや活動、効果について

女性を美しくするホルモン
人間のからだのなかではさまざまな働きがあり昼夜に関係なく活動しています。あなたのからだの中でもいろいろなことが起きています。その働きを調節するものの一つに「ホルモン」があり、あなたの美と健康のために役立ってくれているのです。

数ある中であなたの美しさを保つ3つのホルモンがあります。
・オキシトシン

・エストロゲン(卵胞ホルモン)
・プロゲステロン(黄体ホルモン)

オキシトシン

幸せな時に分泌されるホルモン
オキシトシンはあなたが幸せ感に包まれているときにたくさん分泌されるホルモンです。「幸せホルモン」「愛情ホルモン」「抱擁ホルモン」とも呼ばれます。

・どんな時に分泌されるかというと愛撫や抱きしめられたときのような接触があったとき
・セックスのときに子宮を刺激されたとき
・赤ちゃんを出産するとき
・赤ちゃんにおっぱいをあげるとき

あなたが好きな人とスキンシップをとっていると分泌されます。セックスによってオーガズムに達するとき、また出産の時子宮を収縮させるときにも分泌されます。赤ちゃんに乳首をくわえられたときにも分泌されます。

また、おしゃべりが楽しいときやリラクゼーションやトリートメントを受けているとき、可愛いペットを撫でているときや抱っこしているときにも分泌されます。つまり人との肉体的なふれあいやリラックスしているときにたくさん分泌されるホルモンなのです。男性セラピストによるボディタッチにすごく効果があると思いませんか。

エストロゲン

女子力UPホルモン
あなたの月経周期は月経が来てから次の月経が来るまでをいいます。月経周期の長さは人さまざまで月経によってリセットされるのですが月経周期にはもう一つ潮目が変わる時期があります。それは「排卵」のときです。

あなたのからだの中で月経がはじまると、だいたい終わりそうな頃に卵巣の中で卵胞(中に卵子があります)が成熟しはじめるのです。その卵胞から成熟と同時に分泌されるホルモンがあります。「エストロゲン」と呼ばれるものです。エストロゲンの分泌がピークに近づくとおりものの量が増えて排卵がおこります。

おりものは精子を膣から子宮内に迎え入れる準備のために分泌されます。排卵は意識していないと気づかないのですが、下着につくおりもの量が急に増えたりおなかがちくちく感じたりするときがあるのです。さてこのエストロゲンにはどのような働きがあるかというと

・女性らしい体つきをつくる
・感情の起伏の変化を整えてくれる
・骨や歯の形成をしっかりつくる
・髪や肌の質をきれいにする
・血管を拡げて血液の流れをよくしてくれる

あなたのからだに加齢とともに迫ってくるものに「更年期」があります。更年期は閉経前後の頃でエストロゲンがほぼ枯渇してくる時期です。更年期に骨や歯が弱くなって腰が曲がりイライラしやすくなるのはこのエストロゲンの低下によるものです。月経が近づいてきて肌荒れがひどくなり月経あけに肌質が良くなってくるのはエストロゲンの分泌量が増えてきて血流がよくなるからです。

月経の終わりの頃から排卵するまでの期間は、あなたのからだはエストロゲンによる女子力アップの時期です。この時期はなにをやっても楽しいときでショッピングや飲み会、残業や夜更かしでもへこたれず平気です。肌質もすごく良くなろうとしていて、美容液や栄養クリームを使うとビュンビュン吸収していくのでプルプル肌になります。

ですから、ボディのほうもこの時期になにかをしてあげるとすごくいい結果をもたらしてくれます。男性セラピストによる良質なオイルでのボディトリートメントは、あなたのからだをより美しく輝かせてくれるはずです。ピチピチのプルプルボディになりませんか。

プロゲステロン

ほっこりするホルモン
排卵がおこると卵子の外側を包んでいた卵胞は殻となって黄体というものになり、今度はそれから違うホルモンが分泌されるようになります。「プロゲステロン」というものです。プロゲステロンがだんだん減少していくことで月経がはじまって次の月経周期というサイクルになります。

プロゲステロンにどのような働きがあるかというと

・子宮の中の環境を整える
・体温が上昇する(+0.3~0.5℃くらい)
・乳腺が発達する

一時期話題になった子宮活もこのプロゲステロンが関係していました。体温が上昇させるのでこころとからだが高揚してくるのが感じます。ほっこりとしたり気持ちがよい感じに包まれてきます。ただしほっこり感は心地よいのですが、体が温まってくるのでニキビや湿疹、乾燥肌などのお肌のトラブルもおこってきます。日中に強い眠気を感じやすくなるときもあります。また乳腺が発達するので胸が張ってきて痛みをかんじたり、もともと肩こりや慢性頭痛のある方は少しひどくなるかもしれません。

エストロゲンのときと違いプロゲステロンのときはケアがより必要になります。男性セラピストのオイルトリートメントでデコルテをしっかりやってリンパを流し、背中や肩、首の筋肉をていねいにほぐしておけば気持ちよく過ごせるはずです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。