アロマセラピーとアロマトリートメントについて

アロマセラピーは、植物から抽出した成分である精油を使い、私たちの心身のリフレッシュやリラックス感によるストレスの軽減、疲労回復、体の恒常性を高めるといった効果により不調の緩和や健康、美容に役立てるために行うものです。そして、アロマセラピーの様々な用法の中で、精油を用いたアロマトリートメントは、男性セラピストのタッチングとあいまって私たちにとても深いリラックス感を与えてくれる、アロマセラピーを代表する使い方となっています。アロマセラピーのトリートメントは、痛みの治療や症状の緩和としてのマッサージとは違い、セラピストが精油を希釈したトリートメントオイルを使い、タッチしながら、お客様に心地よさや開放感を感じていただくためのものです。

 

・最近仕事の疲れが溜まっている。

・ストレスで気持ちが晴れない。

・なんとなく身体がだるい、重い。

・たまには、ゆっくりと休んでみたい。

といったことでお悩みでしたら、ぜひ、男性セラピストのアロマトリートメントを試してみてください。

 

私たちの体は、大変精密に組み立てられており、常に外界の変化や状況に応じて最善の対応を取れるようにプログラムされています。そして、その全ての指令は脳より神経伝達やホルモンといったものを介して行われていますが、体に疲労が溜まったり、大きなストレスを感じたりし続けていると、それらの伝達が上手くいかずに、体が状況に応じた対応を取れなくなっていきます。そのような場合、体をゆったり休めると同時に、第三者によって心地よいタッチングをしてもらうことは、体内の環境を本来の状態へと戻し、身体の各器官を活性化させ、同時に心理状態もリフレッシュさせることに対して、大変有用であると言われています。男性セラピストのアロマトリートメントを受けることは、日々ストレスにさらされているお客様にとって、とてもよいリラクゼーションと言えます。

 

アロマトリートメントの際にアロマセラピーの精油を使うことは、リラックスとしてとてもよい相乗効果が期待できます。精油は、香りによって鼻腔から体内へと取り込まれ、嗅覚刺激により脳へと働きかけて私たちをよりリッラクスさせるという心理作用を及ぼします。又、呼吸により肺へ達した成分やトリートメントによって皮膚より吸収された精油の成分は血中へと取り込まれ、体の隅々にまで行き渡ります。その結果、体内の各器官や臓器などに働きかけ、神経伝達やホルモン作用といった体内の活動に影響を与えることが確認されています。よい香りや、ご自身の好きな香りの精油を使ってトリートメントを受けることは、男性セラピストのタッチングによるリラックス感をさらに高める効果があります。

広告

アロマトリートメントのメリット、効果

心地良い香りに包まれながら心身共にリラックスできるアロマトリートメントは様々な効果があるので女性に大人気です。アロマトリートメントは、精油というエッセンシャルオイルを100%植物から抽出されたキャリアオイルで希釈した物を使います。100%植物から抽出したキャリアオイルは、植物の恵みのようなもので、肌に凄く優しく、マッサージの時に滑りを良くする役割があります。殆どのキャリアオイルは無臭か微香なので、これに香りが強いエッセンシャルオイルと数滴ブレンドしてアロママッサージに使います。アロマオイルは分子がとても小さいので、表皮に塗ってマッサージをすると真皮を通り、皮下組織にまで浸透し、血液やリンパにまで働きかける事ができます。そして血液やリンパに到達したオイルは各臓器にまで行き渡ります。

オイルが浸透するって健康に害はないの?と思うかもしれませんが、天然の植物オイルなので、身体に悪影響はありません。そして、自分の好きな香りに包まれる事で、セロトニンという精神を安定させてくれるホルモンが分泌されます。また、良い香りでリラックスするので副交感神経が優位となり、心が穏やかになったり、心臓や脳の指令器官に働きかけ、臓器が正常に働くことも期待できます。その他にアロマオイルの香りは、香りによって効能が変わるので、体調に合わせて使い分けると身体の機能が良くなります。

アロマトリートメントの効果

香りの良いアロマオイルを使用してマッサージを行う事で、様々な効果を期待できます。

・新陳代謝をアップし、浮腫み解消

血液の流れが悪くなったり、水分や老廃物は上手くリンパを流れないと、新陳代謝が低下して脚が浮腫んでしまい、冷え性を招きます。アロママッサージを行って血液やリンパの流れが良くなると、内臓機能も改善され、新陳代謝もアップします。その結果、水分や老廃物の分解、ろ過がスムーズに行われるようになり、排出されやすくなるので浮腫みが解消でき、美脚に繋がります。

・美肌効果

アロマオイルでマッサージすると血行が良くなり、肌の状態も改善されます。角質層の水分をキープする力が上がるので、しわや乾燥も防ぐ事ができます。

・バストアップ効果

デコルテをマッサージするとバストアップ効果が期待できます。また血流やリンパの流れも改善できるので、美肌にも効果があります。鎖骨の下から脇に向かってリンパ液を流すようにマッサージしたり、背中やお腹の余分なお肉を引き寄せるようにマッサージすると良いです。毎日バストマッサージをする事で、ハリのあるバストが手に入る他、お腹や背中のお肉も引き締まります。

・お腹周りへの効果

お腹のポッコリお腹をどうにかしたいと思っている女性は意外に多いのではないでしょうか。ポッコリお腹の原因は、内臓を支えている筋力の低下や皮下脂肪の蓄積、浮腫みによるものなど様々です。リンパマッサージをする事でリンパの流れが良くなり、浮腫みが解消されるとともに、新陳代謝がアップし、お腹回りに溜まった脂肪を燃焼させることができスッキリしたお腹になります。そして、精油の力で内臓の不調も整える事ができます。又、お腹は精神的ストレスの影響も受けやすい部位です。お風呂等で温めてからマッサージするとより良い効果をもたらしてくれます。

・全身の凝りへの効果

肩や全身が凝り固まってしまっていると疲労物質である乳酸が体内に溜まってしまい、頭痛の原因になります。この場合、アロマトリートメントを行う事で、凝りの原因となる乳酸を排出し、血液やリンパの流れをスムーズにする事で症状が改善します。

・女性器への効果

現代人は日々、ストレスにさらされ、体内リズムが崩れやすく、ホルモンのバランスを崩しやすいです。又、身体を冷やす事で生理痛や月経前症候群になる女性も多いのです。こういう時はアロマトリートメントでリラックスし、体調を整える事で症状を和らげることができます。

・リラックス効果

私達の生活は時間に追われていたり、人間関係、仕事でのストレス等、様々な緊張の連続で心身は強張ってしまっています。大事なのはゆったりした気持ちでリラックスする時間を作る事です。アロマトリートメントの良い香りによって、リラックスしながら疲労を回復する事ができます。

男性セラピストによるアロマトリートメントのコンセプト

男性セラピストによる女性向け出張アロマオイルマッサージ【アロマトリートメント】は、女性のための出張リラクゼーションエステ。男性セラピストによる温かく包み込まれるような大きな手で優しくソフトなマッサージであなたの心と体をじっくり丁寧に癒します。
・ヒップ、太もものセルライトの除去により痩身、美脚、美尻になります。
・体の中に溜まっている老廃物を排出します。
・免疫機能を高める効果があります。
・末端冷え性の改善にもおすすめです。

男性セラピストによるアロマトリートメントで、女性ホルモンの活性化によりバストアップ、ヒップアップ、お肌ツルツルスベスベ美肌等の美容効果を得ることができます。
・肩こり、首こり、背中のはり、頭痛、疲れ目、腰痛など体の疲れ解消に
・乾燥肌が気になる方
・血液、リンパの流れを良くしたい方
・非日常の刺激や日頃頑張ってる自分へのご褒美、リラックスやリフレッシュしたい時に
・ひとりで寂しい時に
おすすめです。日常で疲れきった心と体に最高の癒しを。貴女にとって極上の癒しが、ここにあります。

アロマトリートメントのコンセプト
・筋肉と神経にアプローチし、血行とリンパの流れを良くして女性ホルモンの分泌を促すことによって、癒し効果は勿論のこと、若さと健康、女性としての美と潤いを保つことを目的としています。
・アロマオイルはオーガニックエッセンシャルオイル(100%天然高品質精油)を使用しています。
・熟練した男性セラピストは、アロマトリートメントテクニックの素晴らしさは勿論のこと、紳士的な接客と女性に対するやさしさを常に心がけています。

アロマオイルトリートメントの内容、効果
アロママッサージは首から足の指先まで、体重移動を駆使し力強い絶妙な加圧で、リンパを丁寧に流します。お体の毒素老廃物の排出とともに血液とリンパ液の円滑な流れを、促進・改善し自律神経や女性ホルモンバランスを整えていきます。お体の不調を整えるだけでなく心や気持ち(メンタル面)も前向きにして元気をチャージできるメリットもあります。誰もが生まれながらに持っている自然治癒力が高められ、体調不調の予防や改善健康維持、精神的な落ち着きにつながりより深い癒し、リラクゼーションをご体感頂けます。全身の流れを整えることで、全身のバランスの良さが維持され部分的な不調を改善することはもちろん内側から元気とキレイなお体を取り戻していくことができます。さらに施術の際に使用するオイルによって乾燥肌、カサカサ肌等のお肌の改善、お肌ケア、女性に嬉しいお肌のトリートメント効果もあります。アロマオイルマッサージをお気軽にお試し下さいませ。