男性セラピストによる女性ホルモンの活性化

男性セラピストによるアロマトリートメントは、お客様に『ドキドキ』、『ときめき』、『癒し』の空間を提供させて頂いております。実は、人間はドキドキやときめいたりすると、体の中で様々なホルモンを分泌します。

・エストロゲン

恋をするとさかんに分泌される女性ホルモンです。胸が大きくなる、ウエストがくびれる、肌ツヤがよくなる等の作用があります。

・フェニルエチルアミン

恋するドキドキ時に活躍するホルモンです。消化を促すホルモンなので、お通じが良くなり、便秘やウエストに効果が出ます。

・ドーパミン

嬉しい時に、多量に分泌されるホルモンです。元気が出て活動的になり作業効率も上がります。又、交感神経を刺激するので、瞳孔が開いて目力もアップ、血行も良くなって、肌色が良くなります。

男性セラピストならではの、大きく温かい手、指、安定した圧で、女性ホルモンの活性化による女性らしい美しいボディラインを造りあげます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中