アロマでストレス解消を

幸せの概念は、人それぞれだと思いますが、逆に幸せでない状態とは何か。それは、我慢できない、逃げ出したい、つまりストレスから解放されたいと心身が悲鳴をあげている時であると思います。ストレスとは、医学的にいうと「なんらかの刺激が体に加えられた結果、体が示したゆがみや変調」のことです。そして、その原因となる刺激のことを、ストレッサーと言います。個人によってストレスには許容範囲があります。我慢できなくなると逃げ出したくなります。初期症状は、頭痛や腹痛として現れてきます。しかし、逃げることが出来ない、または逃げられないと思っていると、心と身体のバランスをとる為に身体は腰痛や肩こりを選びます。その緊張により筋膜が引っ張られ、身体の動きも制限され、姿勢も悪くなっていきます。そして眼精疲労、全身倦怠感、不眠などの、いわゆる不定愁訴が顕著に現れてきます。

では、そのストレッサーを排除すればいいのですが…。ストレスの原因調査では、女性は特に人間関係、男性では仕事内容が一番の原因になっているとのデータがあります。これはそんな簡単に排除できるものではありません。社会に生きる以上、人付き合いは必ず必要ですし、仕事を辞めるという訳にもいきません。ですので我々人間は、ストレッサーに負けない身体を作るしかありません。前述通り、個人によってストレスには許容範囲があります。すなわちストレスをコントロールできる身体を作ればいいのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中