美容

癒しと疲労回復効果

アロマテラピーがなぜ疲労回復に効果があるのか

アロマテラピーによる治療方法にはトリートメント、入浴など様々な利用方法がありますが、 多くの人に馴染みのあるのは香りを楽しむ方法です。

そして、香りを楽しむ方法によるアロマテラピーの効果は、脳やホルモン分泌の作用によってもたらされます。
この作用によって中枢性疲労回復、ストレス解消、リラックスなどの効果を得ることができます。

アロマテラピーの効果のメカニズム

エッセンシャルオイルの香りは鼻を通じて、大脳辺縁系で処理されます。
大脳辺縁系はこの香りに応じて、情動と結びつき、感情を呼び起こしたり行動を促すとともに、 視床下部に電気信号を伝えて、 ホルモンの分泌を促し、血流を増加させたり、血中酸素を増やすなど各臓器を調整します。

その結果、エッセンシャルオイルの香りに応じて不安を解消したり、 疲労を回復したり、集中力を増したり、やる気が出たり、 気分をリラックスさせるといった効果が現れます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中